【談話】米朝首脳会談への動きを歓迎する

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア

 

日本共産党の志位和夫委員長は3月9日、談話「米朝首脳会談への動きを歓迎する」を発表しました。この談話は、6カ国協議の関係国に送られました。

***

 

米朝首脳会談への動きを歓迎する

 2018年3月9日 日本共産党幹部会委員長 志位和夫

 

一、韓国大統領の特使は、米国のトランプ大統領と面会し、北朝鮮の金正恩委員長が非核化に取り組むとのべているとともに、米朝首脳会談の開催を提案していることを伝えた。韓国特使によると、トランプ大統領は、恒久的な非核化を達成するために、金委員長と5月までに会談するとの意向を表明したとのことである。
 米朝首脳会談への動きを歓迎する。首脳会談が実現し、危機打開、緊張緩和、非核化、平和体制の構築につながることを強く願う。
一、日本政府は、従来の対話否定論をあらため、米朝対話への動きを促進し、成功させる立場にたつべきである。