なくせ、官製ワーキングプア!法案提出!山下よしき参議院議員

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア

 3年前、国民の審判で政権を追われた自民党と公明党。「改革」を掲げたけれど、自民党政治から抜け出せなかった民主党政権の失敗に助けられて、政権の座にもどりました。安倍総理は「10年後に1人当たり国民総所得を150万円増やす」と発表したが、「絵に描いた餅だ」という声が多いですね。派遣労働の拡大、金銭による解雇自由をねらう財界と自民党政治。そして公務労働者の新たな賃下げが各地の地方議会(6月議会)で決められようとしています。アベノミクスの化けの皮がはがれ、物価高がくらしに直撃しています。10年後を楽しみにして、「自民党に投票するなんてできない。もうだまされません」という声を聞きます。では、対案はどうでしょうか。日本共産党の山下よしき参議院議員は、他党の議員と法案を提出しています。一読ください。
ttp://www.yamashita-yoshiki.jp/column/column/1369870052.html