まちづくり、地域活性化などで岡本章九度山町長と懇談

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア

日本共産党紀北地区委員会と日本共産党議員団は、紀北地区の各自治体の市長、町長に懇談を申し入れています。

8月23日、東芝弘明党地区委員会委員長と伊丹俊也九度山町議が九度山町役場を訪問。岡本章九度山町長と懇談しました。

岡本町長へ地区委員会から申し入れた懇談のテーマは2点、「これからのまちづくりについて」と「核兵器禁止条約について」です。この二つのテーマから始まった懇談は、農林水産業の振興から今の政治情勢まで話題が広がり、1時間半の有意義なものとなりました。

懇談する岡本章九度山町長(左)と東芝弘明地区委員長(右)