香港選挙制度変更 志位委員長が中国に強く抗議

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア

 日本共産党の志位和夫委員長は3月31日、香港の選挙制度変更について以下のようにツイートしました。

***

 中国全人代が決定した香港選挙制度変更は、立候補者を香港国家安全維持法によって設置された警察治安部門が事前に調査し、政府に忠誠を尽くしていないと判断された場合、立候補を認めないものとなっている。

 中国に批判的な勢力を徹底的に排除し、「一国二制度」をさらに壊すものであり強く抗議する。